宅配クリーニングの基礎知識と活用 >  衣類をしまう時の注意点

 衣類をしまう時の注意点

衣類をしまう時の注意点

まず注意しなければならないのは、クリーニングから戻った衣類をビニール袋から必ず出すことです。

ビニール袋は運搬の時の汚れやホコリを避けるためのもので、保管袋ではありません。

ビニール袋のまましまうと衣類に含まれていた湿気が発散されず、カビや黄ばみなどの原因にもなります。石油系溶剤の場合は残留でまれに化学火傷をおこすこともあります。
衣類は袋から必ず出し陰干しをしましょう。

きれいにクリーニングした衣類は、収納場所もきちんとお掃除して収納しましょう。

「衣類をしまう時の注意点」詳細はこちら